勃起不全治療薬の効果

勃起不全治療薬といえばバイアグラ、レビトラ、シアリスと三種類がありますが、それぞれ効果にどのような違いがあるのでしょうか。当然、勃起不全の治療薬ですから、勃起を促すことについては違いはありませんが、それぞれ効きはじめや効果の長さ、その他に違いがあります。このページで是非参考にされてみてください。
まず初めにバイアグラ。バイアグラは性行為の1時間前に服用し、効果が出始めるのは服用から30分程度です。効果の持続時間は5〜6時間と言われています。バイアグラのデメリットは食事のタイミングによって効果の出る時間が変わることです。
レビトラは性行為の1時間前に服用し、効果の出始めは服用から20分程度で、効果の持続時間5〜10時間とバイアグラよりやや長めです。
最後にシアリスですが、こちらは性行為の2時間前に服用します。効果の出始めは服用から1時間程度で、効果の持続時間はなんと、24?36時間といわれています。シアリスのこの圧倒的な持続時間の長さが、世界一のシェアを誇っている理由の一つと言っていいかもしれません。他にも食事の影響を受けにくい、副作用が少ないといった点も支持率に影響しています。
勃起不全の方はまず初めにシアリスを試してみるといいのではないかと思います。

copyright(C)精力剤でオトコ回復